読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての妊活〜出産記録

33歳で初めての妊活。妊娠できなかった時や妊娠できた時、妊娠中の身体の変化を共有します。初めての妊娠、出産、子育てをする悩めるママ達へ、少しでも自身の体験から参考にしてもらえればと設立したブログです。

健康な赤ちゃんのためにサプリメント選ぶ

妊娠メモ

(2016/05/31日記より)

 

妊娠が分かってから

元気な赤ちゃんに育ってもらえるようにサプリメントをレベルアップしてみました꒰ •ω• ꒱゚+。:.゚ஐ💓

 

🍀葉酸🍀

妊娠前から健康な卵子をつくるのに必要だった葉酸ですが、妊娠してもやっぱりかなり大切な栄養素みたいですね^ ^

 

とくに妊娠初期は、流産防止、赤ちゃんの先天異常のリスクである『神経管閉鎖障害』から守ってくれるみたいなので十分に摂取しておきたいところです´д` ✨

 

↓以下参考サイトより抜粋↓

《具体的に知りたい!妊婦や赤ちゃんにとっての葉酸効果とは》


【妊娠初期】
→赤ちゃんの先天異常(無脳症や二分脊椎など)のリスクから守ってくれる

【妊娠中】
→造血効果によって赤ちゃんの栄養不足を予防してくれる
→妊婦の葉酸不足による貧血を軽減してくれる
→鉄分不足による妊婦のトラブル「氷食症」や「むずむず脚症候群の予防効果

【授乳期】
→母乳を通して赤ちゃんに必要な栄養を送り、赤ちゃんの発達障害のリスクを軽減

通常時だと不足することはあまりないこの葉酸ですが、
妊婦は通常時の1.5倍の量(1日400μg)が必要になるので妊娠中は特に意識して摂取しないと「葉酸不足」になりやすい。

葉酸サプリは妊娠中のつわりや貧血にも効果があります

 

(その他参考サイト)

妊娠初期の葉酸の効果 | ヘルスケア大学

他にもたくさんのサイトが葉酸の大切さをつづってあります

 

 

 

出産経験のある私の妹も、こっちがアドバイス求める前に葉酸を取っておいた方がいいとアドバイスくれました(^.^)💡

 

妊娠について調べると葉酸 = 必須栄養素

妊娠と葉酸は切っても切り離せないものみたいです^ ^

 

🍀私の選んだ葉酸サプリ🍀

『ベルタ葉酸サプリ』これ1本に絞りました💡
 赤ちゃんに必要な葉酸と母体に不足しがちなビタミン類・野菜・鉄分・亜鉛などのミネラル・カルシウム・アミノ酸類・美容成分も同時に摂取できるということで✨
しかも無添加🍀

 

柑橘系果物や緑黄色野菜を多く摂取していた妊婦の子供はアレルギーや湿疹、喘息になる確率が40~50%近くも低くなる。

こちらのサプリメントではこれらの野菜もばっちり配合されているとのことです(^.^)

 

 

《妊活中》

妊娠力アップのため〈ハグクミの恵み 120粒〉と、質の良い卵子ができるようにと〈ディアナチュラ 葉酸60粒〉を摂取してきましたが…

 ↓↓↓

より赤ちゃんと母体に必要な栄養素が摂取できるサプリメントへシフト( *`ω´)✨

 

私は 取り敢えずお試し1個で始めてみました✨

小粒で飲みやすく、サプリメントに匂いも無いので、つわりの酷い方にも飲みやすそうです👍

 

今は、注文忘れがないように定期購入にしています!!

値段も定期購入の方が格段に安いので、気に入ったら定期購入がオススメです*(^o^)/*

 

🍀その他注目の葉酸サプリ色々🍀

人気葉酸サプリメントをいくつか載せときます✨

他にもたくさんのサプリメントが出ているので、自身に合うものを探してみてくださいね(^.^)

 

☆美的ヌーボ
ビタミンとミネラルの美的ヌーボプレミアム 単品(1袋)

ビタミンとミネラルの美的ヌーボプレミアム 単品(1袋)

 

 

afc葉酸サプリ 
【AFC公式ショップ】女性100人の声から生まれた葉酸サプリ

【AFC公式ショップ】女性100人の声から生まれた葉酸サプリ

 

 

☆ララリパブリック
Lara Republic 葉酸サプリメント 120粒

Lara Republic 葉酸サプリメント 120粒

 

 



 

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村